自分が考えてしまうリミットは、本当は 安心と恐怖のボーダーラインだったりする。

自分の限界を越えろ!とは
よく聞く言葉だ。

自分で勝手に限界を作ってしまって
それ以上は無理だと思い込んでしまうこと。
その限界の天井を越えていけということで
まぁ間違ってはいないんだろうと思う。

さて、限界だ、リミットだっていうけれど、
自分は限界をどこに設定しているのか?って考えた時、
安全地帯とそこから先にあるであろう
未知の領域とのボーダーラインかなと思った。

言い換えると、
極度にビビらずにできるかどうかの境界なのだ。
それは、感情的な部分の限界ラインで、
精神的に、肉体的に追い込んだ先に見えてくる限界とは
およそ違うものなのだと思う。

恐怖に打ち勝つ。
限界よりも、まずそのボーダーラインを
越えていきたい。




2018ベトナム縦断2,000kmママチャリの旅
<スポンサー>


モンベル

日本最大のアウトドア総合ブランド


グローバルWiFi

世界200以上の国と地域で使える パケット定額制の海外用 WiFiレンタルサービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA