【サンティアゴ巡礼・フランス人の道】74日目:巡礼の締めくくり、フィステーラを目指す サンティアゴ・デ・コンポステーラ〜A Pena and Piaxe ​30km

サンティアゴ・デ・コンポステーラ〜A Pena and Piaxe ​30km
Santiago de Compostela​ 〜 ​A Pena and Piaxe​ 30km

サンティアゴ・デ・コンポステーラ​に到着して
1日ゆっくりとした時間を過ごした。
昨日のミサでは、イラゴ峠「鉄の十字架」の若者が
​一体何ものなのかがわかった。

そして今日、さらに西を目指して歩き出した。
サンティアゴ巡礼道の目指す場所は
​​サンチアゴ・デ・コンポステーラ​だ。

しかし、​さらに西、大西洋を望むフィステーラ岬に
聖ヤコブ(サンティアゴ)の遺骸が流れ着いたと言われており
巡礼の最終地点と​なっている。​
​​​​​​​​​​​​​​​
​サンティアゴ・デ・コンポステーラで
巡礼の旅を終える人のほうが圧倒的に多い。
しかし、残りの巡礼者は、約100キロ先のフィステーラを目指す。
さらにそこから北上してムシアへ30キロ。
ここで巡礼の旅は終わる。

歩き始めた当初は、サンティアゴまで
たどり着くことだけを考えていた。
しかし、スペインに入って最初の大きな街
パンプローナでお会いした芸術家の方に
フィステーラで星空を眺めながら
これまでの旅のこと、家族のこと、
お世話になった人のことを思い出してほしい。
その時、きっとインスピレーションを
感じるはずだからと彼の作品集をもらった。
以来、バックパックに入れて、ここまで持ってきた。
そして、その作品集とともに、フィステーラを目指す。

今日は30キロほど歩いた。
人もぐっと少なくなり、
サリアからのピクニック的な人もいなくなり、
元の巡礼道に戻った感じだ。
森のなかにはゆったりとした時間が流れている。
最後の締めくくりにはいい道のように思う。

予定では、明後日フィステーラに到着。
その翌日にムシアで終了。

フィステーラ岬で
星空を見ることはできるだろうか。
ワクワクしながら歩いている。

ワンコ2匹も巡礼中
ブドウがワインに見える。
フィステーラから歩いてサンチアゴに戻る二人。

 



〈サンティアゴ巡礼道2017〉ポストカード販売中!

===ブログランキングに参加しています===
応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ


海外インターネットグローバルWiFi

ぼくもフランス・スペインで使っていたポケットWiFi。電波状況もバッチリでした!

One Comment

  1. まを

    フィステーラを先に行かれるんですね。
    うちらはバス乗ってしまうかもしれないけど、ムシア→フィステーラ、かな。
    フィステーラで巡礼に使った物を燃やしてきたいから。
    ひとまずコンポステーラで2泊はしてから。
    あ!今日やっとコンポステーラにつきました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA